金方堂松本工業株式会社

BLOG

オリジナル性

2018.5.14

先日、東京ビッグサイトで行われていた
『ハンドメイドマーケット2018』へ友達が出展していたから遊びに行ってきたよ。

”minne(ミンネ)”という、
ハンドメイドマーケットが主催のイベントなんだ。

ハンドメイドということだけあって、
売っているものは全て手づくり

雑貨、カバン、アクセサリー
さまざまなジャンルがあって、オリジナル性が高いんだ。

どんな風に作っているの?何でできているの?など、
作り手さんと話をしたりするのも楽しかったよ。

中には 『1つ作るのに12時間かかるんです』 なんて話も聞いてビックリしたよ。

ものづくりにはさまざまなドラマがつきものだよねぇ。

一点ものの商品たちは、作り手さんの気持ちが伝わってくるようで
大事にしたくなるね。

オリジナルパッケージを作る金方堂もまさにそう。

オリジナルデザインの缶、作ってみませんか?

以上!缶缶のオリジナルグッズ作ってみようかなぁ。

創作意欲ムクムクの『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

季節感

2018.5.7

オリジナル缶の中には、季節イベントを意識した商品
(バレンタイン、ハロウィン、クリスマスなど)も多々あるんだ。

と、いうことは企画が動く時期も早くなるってこと。

例えば、バレンタインもその年のイベントが終われば、
すぐに来年の企画に動き出す早いお客様もいるんだよ。

販売時期に合わせて企画提案が行われるから、

暑い夏クリスマスの企画、
寒い冬のデザインなんてこともあったりするんだ。

ぼ〜っとしていると季節感がわからなくなっちゃうね。

店頭にパッケージが並ぶころには懐かしい〜と感じるくらい。

本社玄関にはお花が飾られているんだけど、
季節ごとにお花も変えてもらっているんだ。

玄関のお花を見て季節感を取り戻している缶缶だよ。

以上!シーズンイベント商品のご相談はお早めに!

『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

おどろくパッケージ

2018.5.1

一般缶は主にお菓子海苔などが入っていることが多いんだけど、

ここ最近は雑貨としての需要もあるんだよ。

例えば文房具衣服など。

あとは中身を入れずに、缶だけで売るケースもあるんだ。
容器として付加価値があるね。

『えっ缶にこんなものが入っていたの?』

おどろくパッケージも面白いかもしれないね。
※ちなみに、一般缶は水分や食品の直入れには向かないのでご注意を!!

以上!この中身缶でできますか?というご相談もお待ちしています!

『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

ものづくりの楽しさ

2018.4.23

缶の印刷をする際、立会いをさせてもらうことがあるよ。
商品の顔ができる大事な工程。ブリキの板に色を重ねていくんだ。

C(シアン)M(マゼンタ)Y(イエロー)、K(スミ)
のインクがのっていく工程を見るのも面白いの。

1色ずつ色を重ねていくブリキの印刷。時間もかかるし、
色をあわせるのには結構な労力がいるんだ。

特色という指定の色については、とくに時間がかかるんだって。
缶の印刷はなかなかハードなのです。

こうして印刷された板は、工場へ送られて製缶されて、
やっと形になるんだ。ものづくりの楽しい!と思える瞬間だね。

以上!こうして今日も新しい缶が生まれているんだと実感する、

『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

桜レポート

2018.4.16

金方堂ニュース『缶缶が行く!!』 。
缶缶とティンでお送りします。

コートがいらなくなる季節になりましたね。

と、いうことで、金方堂各拠点の優秀なレポーターさんに、桜レポートをお願いしました!

早速中継つなぎましょう!本社のMさ〜ん!?

『はいは〜い!こちら上野公園の桜ですよ〜!』
『長い桜並木が自慢なんですよ。すごいでしょ。』

続いて安行工場のSさ〜ん!?

『はいは〜い!こちら安行工場近くの桜ですよ〜!』
『私のウォーキングコースです。河津桜、別名安行桜とも呼ばれているんですよ。』

続いて大阪支社のYさ〜ん!?

『はいは〜い!こちら大阪の桜ですよ〜!』
『大阪城近くの桜やで。めっちゃ綺麗やろ〜?』

続いて滋賀工場のNさ〜ん!?

『はいは〜い!こちら滋賀工場の桜ですよ〜!』
『滋賀工場前の桜やで。大きくて迫力あるやろ。』

九州営業所・佐賀多久工場のKさ〜ん!?

『はいは〜い!こちら佐賀の桜ですよ〜!』
『佐賀多久工場をバックにした桜と、工場近くの小城公園の桜です。では、お返ししまーす!』


『いやぁ〜どこの桜も本当にきれいでしたね。リポーターさんたちありがとう!』


『ワン!(ありがとう)』


以上!金方堂各拠点より桜をお届けしました!

金方堂ニュース『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

ときめくパッケージ

2018.4.9

店頭に並んでいるパッケージを手に取ってみてしまったそこのあなた。

それはきっと’’何か’’にときめいたからかも?

形や配色、デザイン…パッケージはいわば商品の『顔』

言葉ではうまく説明できない『いいなあ〜』が、
そうさせたのかも。

缶は嬉しいことに後利用もしてもらいやすい!

二次利用がされているということは、
家や職場だったり、生活の中にとけ込むパッケージともいえるのです。

おしゃれな缶や、何かを入れるのにぴったりの大きさだったら、
より何かに使いたくなるよねぇ。

さらに缶の嬉しいところは、
それが 長期の宣伝効果 にもつながるってこと!

溶け込むのもうまいけど、さりげなく宣伝もしちゃう。

ひかえめだけど、いい容器 でしょ。


以上!ひかえめに缶のアピールをした(つもりの)、

『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

地域性のあるパッケージ

2018.4.2

オリジナル缶のジャンルの一つに、
『地域性』を意識したパッケージがあるよ。

その地域でしか買えないご当地品ね。

営業部でも出張で様々な地域へ行くから、
日本全国のお菓子やお土産品には、結構詳しかったりする。

ここでしか買えない!を、
缶入りにすることで残してもらえるのは嬉しいね。

あの時に買ったなあ〜、もらったなあ〜なんて、
お土産話に花が咲くかもね。

地域土産の宣伝は任せて。

以上!
お土産宣伝大使、

『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

イースター

2018.3.26

ここ近年で注目されているイベント

『イースター』。

テーマパークでも見かけるようになったよね。

一体イースターってどんなイベントなの?調べてみたよ。

『イースター』 とは十字架にかけられたキリストが復活した
『復活祭』 のこと。

海外では春のお祭りとして盛大にお祝いされるんだとか。

イースターでよく見る 『エッグ(卵)』 や、 『うさぎ』。

エッグは生命の誕生うさぎは豊穣や繁栄のシンボル
されていることが由来なんだって。

だからデザインにも卵やうさぎが使われているのかあ〜!
スッキリ。

ハロウィンクリスマスでいう、
かぼちゃサンタのようなことだね。
あとは春らしくお花なんかもね。

金方堂には卵っぽい 楕円 や 花の形 の缶もあるよ。

ちなみに、イースターは移動祝日といって、日付が毎年違うんだ。

今年は 4月1日だそうだよ。
ブログをみた人はいいこと知ったね。

以上!缶は毎日が復活祭!
リサイクルの優等生、

『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

一足先に

2018.3.19

上野公園の桜がもう咲き始めているよ。
(3月10日現在)

ここは桜並木になっていて、開花時期になると
お花見スポットになるんだ。

長〜い桜並木がとっても綺麗。

4月になればお花見をしにきた人でにぎわうんだ。

一足先に春をおすそ分けだよ。お花見したいなあ〜。

以上!ただ桜を紹介したかった

『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

2018サロン・デュ・ショコラ

2018.3.12

ちょっと遅くなっちゃったけど、
先日視察した『2018サロン・デュ・ショコラ』のレポートだよ。

しっかり試食!いやいや、視察をしてきたよ。

今年から有料になったこともあって、ゆっくり見て回れたなぁ。

普段お目にかかれないブランドが
集結しているのもこの催事ならでは。

営業部でも視察をしているんだ。

今年はとくに中身を『見せる』パッケージが
多かったかな。

また、形状もシンプル四角型が増えた気がする。

チョコレートの入れやすさもあるのかな。


高級、自分チョコ志向
はまだまだ人気のようす。
アフターユースという付加価値のある
パッケージはプレゼントにもぴったりだね。

バレンタイン後利用のきくはいかが?

以上!
誰よりも甘党!な

『缶缶が行く!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

Page 4 of 31« First...23456102030...Last »