金方堂松本工業株式会社

BLOG

噴水の日

2013.8.8

8月21日は噴水の日なんだってね。

1877年(明治10年)、東京上野にある美術館前広場の人工池に、日本初の西洋式噴水が設置されたのだ。

噴水が完成したのは9月なんだけど、設置した目的が『第1回内国勧業博覧会』のため。
この博覧会が8月21日から開催されていたことで、8月21日が噴水の日になったらしい。

金方堂誕生よりも、30年近く前のお話だね。

しかし、西洋式噴水って一体なんだろう?

他のサイトで噴水を調べてみると、日本最古の噴水は兼六園のものらしいけど、これは動力が
無いのだとか。

動力を使ったポンプ式が、西洋式噴水?
うーん、ちょっと缶缶には難しい。

今ではすっかりキレイに整備された上野公園中央噴水広場は、今の時期だと日に焼いている人がたくさん。
日に焼いているからって、噴水をプール代わりに泳いでるわけじゃないよ。

まだまだ暑い日が続くから、みんな熱中症にならないか心配だー。

以上、サングラスをかけたまま日焼けした人は、「パンダ焼け」なんて呼ばれるから気をつけて!缶缶が行く!!でした。

おっと!忘れちゃいけない。

金方堂は8月10日(土)から夏期休業に入るよ。
15日(木)からは通常業務再開なので、よろしくお願いしまーす!

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

一般缶フォーラム

2013.7.24

お久しぶりぶり!缶缶だよ。

東日本一般缶工業共同組合が、7月5日、東京浜松町の世界貿易センタービルで「一般缶フォーラム2013」を開催したよ。

約300年に渡るブリキの歴史や変遷を紹介したり、元新日本製鉄鉄鋼研究所長の講演では
「ブリキが容器に限られてしまったので、一般缶の新しい用途を開発してほしい」
というお話があったんだ。

第二部、第三部では、一般缶の使用量が減少していることについて、各分野の方々のパネルディスカッションや、今後の一般缶市場の目標などが話し合われ、とても充実したフォーラムでした。

今年は組合でも「一般缶商品を購入しよう!」と呼びかけるPR活動を展開。
その結果、4万3000缶の使用報告が集まったよ。

こういった活動が、缶業界だけでなく広く一般に浸透するように、各社ともいろいろなアイデアを生み出しているんだねー。

缶缶ももっと一般缶の普及活動に力を注がねば!

そういえばたくさんの人から、「最近は缶缶が行く!!じゃなく、行ってないね」とか
「ブログはどうなっているの?」と聞かれることが多いんだ。

人気者はツライな?(照)

月・木曜更新はやめて、これからは不定期更新だよ。
焦らしてごめんね!

以上、缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

上野動物園に駅?

2013.4.18

上野の国立博物館と隣の東京藝術大学の間にある謎の建物。

ちょっとだけ古そうで、鉄扉が閉まっているし、サイズも小さい。
これじゃあ何なのか分からないけど、もしかして博物館の一部なのかな?

今まで素通りしてきたけど、先週から国立博物館で開催中の『大神社展』へ行ったので、ついでに写真を撮りに行ってみたよ。

近くに行って初めて気付いたけど、看板に「博物館動物園駅」と書かれている。

えっ? 駅?

ここは、京成線の上野駅日暮里駅の間に存在していた駅で、藝大生や動物園へのお客さん、博物館へのお客さんが利用していたんだって。

だけど、ホームが短くて4両編成の電車しか止まらないため、6両編成になった時から休止、その数年後、ついには廃止となったんだとか。

今でも京成上野駅から電車に乗ると、途中に一瞬だけホームが見えるというから、気になった人は調べてみてね。

ちなみに、博物館動物園駅日暮里駅の間にも、廃止となった寛永寺坂駅というのがあるよ。

以上、肝心な大神社展について何も触れなかった缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

インセンティブショー

2013.4.15

先週、池袋サンシャインシティで開催していた『第47回プレミアム・インセンティブショー』へ行ってきたよ。

たくさんのノベルティグッズが展示されていて、なかには「これはすごいアイデアだ!」と思わせる品もあるから、刺激になるんだ。

キャンペーンの景品や、企業のPRに名入れグッズなど、「おまけ」と呼ばれるような商品なんだけど、とても「おまけ」レベルじゃない、立派な商品もあったりして、きっと大変なコストダウンの努力をされているんじゃないかな?。

一般缶も十分にノベルティになるから、ぜひ採用してほしい。

売る中身を探すのではなく、とセットで力を発揮するような組み合わせというのも、今後ますます必要になると感じた展示会でした。

「視点を変えると、見えなかったものが見えてくる」

よく言われることだけど、これは常に意識しておかないと、なかなか咄嗟には出てこないから、今回の『インセンティブショー』や、年2回開催されている『ギフトショー』へ行くときには、とても大事。

今日はちょっと固かった?

常に視点を変えていないと、大阪支社の笑いにうるさい営業マンから「何してん?」って言われちゃうよ。

以上、真面目なお話しの時はパンダギャグで締める缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

下町八福神

2013.4.8

金方堂本社のある上野?浅草は、神社やお寺が多いこともあってか、七福神めぐりがあるんだ。

だけど、近くの下谷神社は七福神ではなく、『下町八福神』という、他の地域とはちょっと違う括りに入るからご紹介。

まず、『下谷七福神』というのがあるんだけど、それには下谷神社が含まれていないので要注意。
ネーミングが(したや)だから、つい同じくくりだと思っちゃうね。

下谷神社がある稲荷町駅付近ではなく、上野駅の北側、地下鉄日比谷線の入谷駅周辺が、下谷という地名で、このあたりの寺社、神社をめぐるのが『下谷七福神』

元三島神社 – 寿老人
入谷鬼子母神 – 福禄寿
英信寺 – 大黒天
法昌寺 – 毘沙門天
弁天院 – 弁財天
飛不動尊正宝院 – 恵比寿
寿永寺 – 布袋

の七箇所ね。

これらは1時間ぐらいで回れてしまう近さ。

対して『下町八福神』は、月島駅のほうにある住吉神社から、浅草の北のほうにある今戸神社まで、縦に長い移動が必要で、およそ5時間かかるとのこと。

住吉神社
小網神社
水天宮
第六天榊神社
下谷神社
小野照崎神社
鷲神社
今戸神社

の以上八社。

毎年正月シーズンには、はとバスツアーも開催されるんだ。

そして、この下町八福神のもう一つの特徴が、全部神社ってこと。
だいたい全国の七福神めぐりは神社とお寺の混合だよね。

金方堂周辺だと他にも『浅草七福神』や『深川七福神』、『谷中七福神』、『千住七福神』、『亀戸七福神』、『隅田川七福神』など、たーくさん。

以上、たくさんの神様に囲まれた金方堂より缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

新年度

2013.4.1

大ニュース!!

金方堂のマスコット缶缶の、日頃の活躍が認められて、新たなバージョンが製作されることになったよ。

もともと誕生の由来が、上野のパンダから来ている缶缶
さらにもう1コ上野を乗っけて、上野公園のをモチーフにしたパンダの登場さ。
その名もサクラ缶缶!

白黒ではなく、白とピンク色のパンダに、ピンク色の丸缶という組み合わせは、世の女性たちをキュンキュンさせちゃうこと間違いなし。

おや?

これはどこかで見たような・・・キャラじゃない?
これじゃ某大手百貨店さんのキャラクターにそっくり・・・。

と、まあ、そんなパクリをやる予定は一切ないのでご安心を。
(4月1日のネタを放り込んだウソ情報でした。)

さて、桜の季節といえば、卒業と出会いがほぼ同時に訪れるよね。

今日から新年度ということで、金方堂にも新人が入り、入社式を行ったよ。

ここで「フレッシュな新人」って使うと、昭和感が増すから不思議だよね。
おじさん世代は気を付けないといけない。

これから社会人一年生を缶缶同様、かわいがってね。
以上、今年で5歳になる缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

KITTEオープン

2013.3.28

先日、東京駅丸の内口の、複合商業施設KITTE(キッテ)がオープンしたよ。

詳しい場所は、1月にブログ(http://www.kinpodo.co.jp/2949)でも紹介したので省略。

この日は、オープンして最初の土曜日とあって、開店前からエスカレーターには大行列。
だけど上の階に行くとそれほどの混雑はなくて、どのお店もゆっくり見ることができたよ。

途中のフロアから窓の外を見ると、去年完成したばかりの東京駅丸の内駅舎が間近に見られる撮影スポット!
これは観光客にとってありがたい場所だね。

去年、今年と東京には商業施設がぞくぞくとオープンしているから、市場調査は欠かせない。
今回も地下のお菓子屋さんから、上の雑貨店まで、金方堂で受注した商品があるから、営業も企画もみんな順番に視察に出かけているよ。

それにしても、ディスプレイされた一般缶を見ると気分が高まるね。
照明から受けた光を、キラキラと反射させる存在感を見せつけてるのがかっこいい。

まだ缶を使ったことがない方は、ぜひ、缶を採用してみてね。

以上、缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

上野公園の桜2013

2013.3.25

もう毎年の恒例だね、上野公園について書くというのは。

先週水曜の祝日には、早くも花見客で賑わっていた上野公園、平日はどうかというと、昼間から多くの人が訪れていたよ。

さすがに日中から、シートを敷いて本格的なお花見をする人は少ないけど、場所取り用のブルーシートはたくさん。

そして散歩しながら桜を見ている観光客の多いこと多いこと。

21日のお昼に撮った写真がこちら。

本当は混雑ぶりを伝えたかったんだけど、どの写真も通行人の顔がばっちり写っちゃってて、画像処理がメンドイから、下を切っちゃった。

写真の下部にたくさん、人がいると想像してね。

この土日で満開となった上野の桜、去年の缶缶ブログを読み返してみると、4月に入っても七分咲きだったよね。

今年は都心での開花が過去一番の早さだったというから、暖かい日が続いている証拠。

ということは、花粉症もピークで、上野公園を歩けばマスク姿の人がたくさん。
観光に来ている外国人はまったくマスクをしていないのが面白いね。

カメラを構える外国人は、桜を撮っているのか、はたまたマスク族を撮っているのか、どっちも日本を象徴する写真になりそう。

以上、そんな自分もマスクが欠かせない缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

お土産のルーツ

2013.3.21

インターネットで調べモノ中に、あるサイトで「お土産のルーツ」という記事があったよ。
残念ながら、急ぎの仕事中だったからURLを残していなくて、さらっと読んだだけ。
でも興味深かったので、その後、分かる範囲で調べてみたんだ。

まず、お土産にこだわるのは日本人だけらしい。
とくに食品がお土産になるという考え方は、日本人が圧倒的に多いんだとか。
外国人は旅先でキーホルダーなどの小物を自分用、または家族向けぐらいにしか買わないんだって。

お土産としての一般缶を多く扱う我々には、ちょっと驚きの事実。

そこで、日本のお土産のルーツを調べてみると、どうやら寺院や神社に参拝した恩恵を、お守りお札として近所にも配ったことが始まりとのこと。
宮笥と書いて、みやげという言葉が、お土産に変化したらしいよ。

その後、その土地の名産品が神社付近の出店でも扱われはじめ、さらに、鉄道の発達により、多少かさばる品でも楽に、短時間で持ち運べるようになったことから、食品が増えてきたようだよ。

う?ん奥が深い。

もしかしたら小さな国、日本だからこその発展かもしれない。
外国だと移動に時間がかかるから、小物を少数買うほうがあっていそうだしね。

以上、一般缶のお土産は金方堂にお任せ!缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

咲と舞

2013.3.18

先週から東京スカイツリーのライトアップが春バージョンに変更中。

「咲(さき)」「舞(まい)」という名で、ピンク色のスカイツリーがお目見えしたんだ。

4月10日までの間、交互に15分ずつ点灯されるっていうから、隅田公園の花見と合わせて、今年もきっとたくさんの人が来る予カン。

先週末は東京の桜が開花宣言されたので、気分はもうお花見シーズン突入だね。

気になる写真はというと、まだ撮影しに行っていないので、ピンク色のスカイツリーはどんなものか、想像力を働かせてね。

(ネットで探せば、すでに画像はいくつも出てくるけど)

それから、観光で遠くからスカイツリーを目指してくる人は要注意。
今の時期は強風のせいで、展望室への入場が中止になることもあるよ。

詳細はスカイツリーの公式ホームページ(http://www.tokyo-skytree.jp/)でチェックしてね。

以上、缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

Page 31 of 49« First...1020293031323340...Last »