金方堂松本工業株式会社

BLOG

上野公園のイルミネーション

2012.01.19

前回、少しだけ触れた『上野公園のイルミネーション』だけど、こちらも2月26日(日)までライトアップされているみたい。

クリスマス飾りを撤去し忘れたのではないんだねー。

uenokoen

場所は西郷隆盛像の横
ツリーは常に色が変化しながら輝いているよ。

もう一つは、西郷どん近くの階段の下、こちらは『恋人たちの森 動物イルミネーション』と題して飾り付けられてるんだ。

カンカン写す
上野の観光客誘致もだいぶ力を入れてきているね。
まだまだ上野動物園の方とか、噴水あたりは工事中の箇所もあって、今後の変化が楽しみ。
カフェなども出来るみたいだよ。
オープンしたら缶入りクッキーでも扱ってほしいな。

たくさんの人が訪れて、お土産が充実して、缶商品も増えてくれることに期待!
すでにパンダグッズはたくさんあるから、パンダ以外のものでも提案していかないと。

今日の缶缶が行く!!はこれにて終了?。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

うえの華灯路 浮世絵行燈

2012.01.16

今年の2月26日(日)まで上野公園では
『うえの華灯路(はなとうろ) 浮世絵行燈(あんどん)』
が開催されているよ。
上野公園内の歩道脇に、浮世絵を描いた行燈が約5メートル間隔で飾られているんだ。

情報によれば「江戸時代の浮世絵師 歌川広重【名所江戸百景】の行燈165基、高さ1mを超える大型行燈を3基設置します。」とのこと。

これはさっそく行ってみなくては!
昼間に見てもいいんだけど、やはり行燈というからには、暗くなってから見るほうが一層いいね。ブログのために昼と夜、連続で撮影に行ってきたよ。

昼行燈

昼行燈2

ちなみに17時?21時が行燈の点灯時間とのこと。

夜行燈

夜行燈2

さらに、クリスマスから続いているイルミネーション、こちらも2月26日まで見られるって。
(写真は次回ブログにて)

行燈を見ながら“和”を感じ、今風のイルミネーションでは“洋”を感じる。
両方見られてお得な場所だね、上野公園は。

そうそう、使い終わった缶も、穴を空けてキャンドルライト入れにすると、幻想的なんだよ。
アロマキャンドルを入れるのもいいね。

以上、今年も缶パッケージ台東区を応援する缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

2012年のカラー

2012.01.12

今年、2012年のカラータンジェリン タンゴだそうで、
口頭で説明するなら赤に近いオレンジ色ってところだよ。(C0+M82+Y80+K0)

これは色見本帳で有名なアメリカのPantone(パントン)社が発表している、カラー・オブ・ザ・イヤーのお話し。
毎年12月に翌年の色を発表するから、デザイン業界や広告業界でも参考にする企業は多いかも。

2012color

ところで、色に関するこんな話しを聞いたことがあるかな?

「流行色は2年前に決められている」

テレビでもたまに取り上げられるけど、これは国際流行色委員会(インターカラー)が会議で決めているという「ファッションの流行色」。

たしかにパリコレなんかは季節が先走っているから、2年前から作っていかないと間に合わないのかもね。

そういうことだからインターカラーが発表する流行色と、パントンが発表するテーマカラーは違うってこと。
パッケージの参考にするなら、パントンが発表するテーマカラーのほうが、広告や商品に活用しやすいんだよね。

でも缶缶は疑問を投げかけたい。
日本はオシャレな国として認知されてきているのだから、日本独自に「今年の日本が推すカラー」を話し合って、日本から世界を動かすのもスケールがデカくてかっこいいよね。

(だいぶ妄想だけどさ)

タンジェリン缶缶

以上、日本からグローバルスタンダードを推奨したい缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

年賀状と正月飾り

2012.01.10

年明け一回目の缶缶が行く!!スタートだよ。
もう新年も10日を過ぎてしまったけれど、

ちゃんと年賀状の話しとか、本社の正月飾りの話しとかを書かなきゃ。

さっそくだけど、今年の金方堂の年賀状がこちら。

12年年賀状

毎年、年賀状は、遊ばずにオーソドックスなものを作るのが基本だよ。
いくつか企画課でデザイン案を提出し、営業部の投票で決めているんだ。

それと今年はポストカード印刷ではなく、お年玉クジ付の年賀状を初採用。
初心に戻ってより年賀状らしくしたんだ。
缶缶マークの御利益で何か当たるかな?(クジの抽選日は22日だって)

続いて毎年恒例の本社受付の正月飾りがこちら。

2012受付

飾りは企画課の手作り品を毎年再利用しているから、大きな変化はないんだけど、
センターに飾るものだけは、一年ごとにリニューアルしているよ。

今回は組上缶フタ再利用したスプレーアートで、「春」の一文字を書きました。
缶のフタは額縁のように使えるから、こんなアフターユースもありでしょ?

フタ再利用

ところで缶缶の今年の抱負は、「一年を通してブログを続けること!」
スタートしたのが去年の5月だったから、まずは5月に一周年を迎えて、
それから年内いっぱいしっかりと“ゆる?いネタ”を提供していくぞう。

以上、2012年最初の缶缶が行く!!でした。

缶缶の新年挨拶

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

年末年始休業

2011.12.26

クリスマスバージョンも終わって、
今日からホームページは冬バージョンに変更。

ところで、金方堂の年末年始のお休みは12月30日(金)から、1月3日(火)までだよ。

年内の営業は今週29日(木)が最終だけど、その日は15時半までだから気を付けて。
以降は営業部に問い合わせしても、誰もいないと思うよ。

ちなみに工場のほうは29日から1月4日までお休み。

年末年始休み

というわけで、『缶缶が行く!!』も年内は今日が最後の更新。
年明け一発目のブログは10日(火)更新予定だから、それまで超超超楽しみに待ってて。

休み中の缶缶はというと、優雅に海外で年を越すんだ。

なーんてことをさらっと言ってみたいなぁ。
ちょっと見栄をはってウソをつきました。

本当はコタツでごろごろして、テレビを見て終わりそうだけど。

年越しソバ食う缶缶

そういえばまだ3歳だし、お年玉募集中だよ。
もらったお金は貯金缶に貯めていくから、小銭でいいし。

それじゃあ、良いお年を!缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

ジャイアント

2011.12.22

JR上野駅にあるジャイアントパンダのぬいぐるみを知っているかな?

かなり前からあるんだけど、なぜか上野動物園寄りの改札ではなく、
反対側の改札(パンダ橋改札口)近くにひっそりと置かれているんだ。

ひっそりのくせに名前はジャイアントっていう、ね。

ぬいぐるみ
(その高さ3.1m)

かなり昔は別の出口にあったり、数年前まではこの改札の中にあって、
それが改札の外に移動され、さらには完全に外へと追いやられてしまったため、
今ではなかなか気付かれない悲惨なポジションに・・・。

写真見て分かるとおり、正面上に太陽があるせいで、ずっと影になっちゃってるんだよ。
写真を撮るのも苦労する。

昔は待ち合わせの目印だったのになぁ。
今待ち合わせするとなると、「じゃあ上野のジャイアントパンダ前で」なんて言ったら
きっと上野動物園に集合しちゃうかもね。

ちなみに小さいパンダ像も別の場所にあるから、
やっぱり待ち合わせに使うと間違えやすいと思うよ。

そしてこのパンダ橋改札前の階段を下っていくと、左側にスカイツリーが見えるのだ。

ちょっとモヤっててうまく撮れなかったから、別の場所からの写真で代用。

缶缶とスカイツリー

プチ雑学。公式グッズではスカイツリー上部にキャラクターをしがみつかせるのは禁止らしいよ。
地面に足がついていないとダメなんだとか。

以上、ジャイアント缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

エコプロ終了

2011.12.19

先週17日まで開催された『エコプロダクツ2011』は、平日でもたくさんの人だったよ。

エコプロ会場

小学生から高校生まで、クラス単位、学校単位で訪れているグループが多かった。
課外授業としてビッグサイトで、エコについて勉強するなんてすごい。

各企業ともクイズなどで勉強してもらいつつ、
最後にはお約束の景品をプレゼント!
そりゃあ子供達は食いつくよね。大人でも釣られて並ぶ人、多数発見。

ビッグサイト

大半が子供の行列なんだけど、化粧品メーカーには大人(女性のみ)が長蛇の列。
それってエコよりも試供品目当てじゃ・・・。

スチール缶リサイクル協会などと共同で出展した一般缶のブースも
クイズをやっていたせいか、たくさんの人が訪れていた様子。
これで「缶は地球に優しい」ってことが、もっと広まるといいね。

そうそう、今回はいたる所でテレビカメラを見たよ。
年に数回、ビッグサイトでのイベントに足を運ぶけど、
ここまでマスコミが注目するイベントは最近では珍しいかも。

世間の関心が高いから、あえてもう一回言うよ。
「スチール缶は何度でもリサイクルできる、とても地球に優しい材料なのだ?」

以上、もっと缶パッケージを広めたい缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

2012年カレンダー

2011.12.15

毎年恒例、金方堂のカレンダーに2012年はなんと缶缶が!!

とは言っても、なかなか評判がいいウチのカレンダーなので、
今までと体裁は同じで、毎月の数字横に缶缶がワンポイントで登場しているんだ。

カレンダー

例年のデザインは崩さない実用性重視のカレンダー

えっ?どう評判がいいのかって?
シンプルなんだけど、日付の枠が大きいから予定を書き込みやすいってことだよ。

紙の種類も書き込みやすいものを採用してるから、電話のそばに掛けておけば、
ササっとカレンダーに記入できるね。

「携帯派だから家の電話は使ってないし、カレンダーを掛けないよ」って人、
そんなアナタはカレンダーを常に持ち運んでください。
そうすれば365日いつも缶缶と一緒だから。

それは冗談だけど、オフィスで使うにはいいと思うよ。

いろいろと言ったけど、実はどこの会社でも発注している、
メジャー名入れカレンダーなんだ。

でも、今までは金方堂松本工業株式会社って右上に書かれていただけだけど、
今年は缶缶がいるから、ウチのカレンダーだって気付いてもらいやすくなった?

以上、ちょい役が似合っている缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

エコプロダクツ告知

2011.12.12

今週15日(木)から17日(土)まで、東京ビッグサイトで『日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2011』が開催されるんだ。

今年も全日本一般缶工業団体連合会スチール缶リサイクル協会全国十八リットル缶工業組合連合会と共同でブースを出展するよ。

スチール缶のリサイクルについて、詳しく説明されたパネルや冊子などを展示するから、ぜひ来てみてね。

とにかくスチールは何度も無限にリサイクルされるから、「どうしてそんな事が可能なのか?」を会場で知ってほしいなー。

缶缶エコ勉強

エコプロダクツにはたくさんの人が訪れているから、世の中の「エコ」への関心度が高いことも実感できるよ。
小学生や中学生も授業の一環にしているらしい。
これを機会にぜひ、スチール缶が地球に優しい容器だって知ってもらえたらいいな。

入場は無料だよ!

以上、缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

クリスマス

2011.12.08

お菓子業界と付き合いの深い金方堂だから、デパ地下への市場調査は欠かせないんだ。

ここ数年は、11月に入ったらすぐにクリスマス商品が並び始めるよね。
ハロウィンからクリスマスへ模様替えするのも、間髪入れずって感じ。

金方堂のトップページは、12月からクリスマスバージョンです。

クリスマスシーズンに、缶入り商品といえば、主にクッキーやチョコなどのお菓子なんだけど、
ケーキに関してもしっかりとカタログを集めて調べているよ。
毎年の積み重ねが、翌年のクリスマスデザインの際に参考になるからね。

そこでちょっと目に付いた最近の傾向なんだけど、

Merry Christmasって英語で書くよりも、
Joyeux Noel(ジョワイユ ノエル)ってフランス語で書くものが増えているってこと。

それだけフランスのお菓子ブランドが参入してきている表れかな。

缶缶サンタのクリスマス

たまに誤解されているのは、ノエル=丸太・切り株だと思っている人。
それは間違いだよ。

たぶん、ビュッシュ・ド・ノエルという丸太型のケーキを見て、ノエルの意味を間違えて伝えた人がいるんだろうね。
ビュッシュのほうが丸太の意味で、ノエルは大きなくくりでクリスマスの季節を表すんだ。
なので、丸太型のケーキにノエルって付けるのは間違いじゃないけど、丸太の意味はなくなるから気を付けて。

今後はイタリア語やドイツ語なども増えてくるのかなー。
以上、『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

Page 30 of 36« First...10202829303132...Last »