金方堂松本工業株式会社

BLOG

夏だから

2019.7.22

7月なのに涼しい気候が続いてるね。

もうすぐ来る夏に向けて、
オススメのアフターユース を紹介しちゃうよ。

みてみて、丸缶を生かして作った缶の風鈴。

本物の風鈴みたいにきれいな音色はしないんだけど、

涼しげなビジュアルはバッチリでしょ?

こんな後利用もおもしろいでしょー!

以上!暑い夏よ早く来〜い!

夏が大好き、『缶缶が行く!!』 でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

流行

2019.7.16

SNSが普及して、流行ものの変化がめまぐるしいと感じている缶缶だよ。

最近、缶を見て意見をもらえる機会があって。

そこでよく聞いたのが、クッキー缶が流行っている!という反応。

『手頃な大きさの缶に、きっちりと入ったクッキーが可愛い!

後利用で可愛い缶があると嬉しい!

『カンカンって良いよね〜。

なんてご意見を聞けたよ。

流行にのって、缶パッケージもいかがでしょう?

以上!流行りを若い子たちに教えてもらうのがやっとの、

『缶缶が行く!!』 でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

お中元

2019.7.8

前回、お歳暮についての記事を紹介したので、
今回はこれからシーズンの来る『お中元』について調べてみたよ。

お中元とは年中行事の一つで、お歳暮と同様、

お世話になった人々に贈り物をする習慣のこと。

7月15日または8月15日ごろに行われるものを言うよ。

お中元は室町時代から始まって、江戸時代になると庶民にも
広まり一般的になったのだとか。

日本では昔から、贈り物の文化があったということだね。

以上!感謝を伝える『缶缶が行く!!』 でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

変わる容器

2019.7.1

ここ最近、環境に配慮した取り組みを目にすることが増えたよ。

代表的なのはプラスチックのストローを廃止して、紙ストローになったり。

直近では大手食品メーカーのカップラーメンの容器。
植物性プラにすることで、よりプラスチックの使用を抑えると示したね。

やめたり、減らしたり、別のもので代用してみたり。

身近なところで環境配慮した包材が増えてきているね。

缶もスチールの材質の約9割がまた生まれ変わるんだ。

環境に優しいパッケージなのです!

以上!優しさでできている!?

『缶缶が行く!!』 でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

リサイクルの証

2019.6.24

缶がリサイクルできることをあらわすマーク、『スチールマーク』。

このマークは、全日本一般缶工業団体連合会に加盟している缶屋で
製造した商品にしか表示できないんだ。

このスチールマークは必ず入れなければいけないものではないんだけど、

リサイクルできる包材であることのアピールにもなるから、
入れてもらうことを推奨しているよ。

缶の底面や、底表示のシールなんかに入っているから、チェックしてみて。

ちなみに、飲料缶に表示されているスチールマークは丸いタイプ。
飲料缶の形と同じまん丸だね。

じゃあ、一般缶のスチールマークは、クッキーなどの缶と同じ四角って
考えたら覚えやすいかな?

って、丸い缶もあるじゃんよー!って総ツッコミが来そうだね(笑)。

以上!うっかりパンダ、『缶缶が行く!!』 でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

日常のアフターユース

2019.6.17

さまざまなパッケージの包材がある中で、

普段買い物をしてレジ待ちをしている時に、

お店などでも缶が使われているのを見かけることがあるよ。

ポイントカードが入っていたり、レシート入れになっていたり。
日常の中にも缶は溶け込んでアフターユース されてるね。

以上!二次利用はおまかせ!『缶缶が行く!!』 でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

缶ならでは

2019.6.10

さまざまなパッケージの包材がある中で、
缶缶は中身にぴったりの包材のチョイスってあると思うんだ〜。

中身のコンセプトにあったパッケージは、とても素敵だと思うよ。

缶って昔からおばあちゃんが使ってた〜とか、
子供の頃にクッキーが入ってた〜とか。

なんだか昔懐かしく、古くさいイメージがある人もいるかもね。

もちろん、デザインや印刷の効果でかっこよく、

おしゃれなパッケージにもできちゃうよ。

きっとどこかで二次利用されて、使ってもらえているはずなんだ。

ブリキの板はとても硬くて頑丈だから、中身をしっかり守るよ。
いつも大事に使ってくれてありがとう!

以上!缶の良さを一人語ってしまった、

自己満パンダ、『缶缶が行く!!』 でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

こんなところにも

2019.6.3

みてみて。こんなところにも。
クールビズのお知らせポスターだよ。

(デザインは企画課作成)

以上!会社でもひっぱりだこ?

夏を知らせる『缶缶が行く!!』 でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

缶のコーディネーター

2019.5.27

缶ならではの印刷表現、『メタリック』。

通常、ブリキの板は生地と呼ばれるグレーの板。

その板に白インクを引いて、白いブリキ板をつくってから印刷されるんだ。

白を引かないで印刷すると、ブリキ地がキラキラ光るということ。

キラキラと光るメタリックの表現はまさにこのことなのです。

缶屋として提案するときは、印刷表現も考えた提案をすることもあるよ。

このデザインだったら、メタリックを使ったらいいのかな?と営業マン。
それだったら、、、なんて、缶屋のデザイナーも意見したくなっちゃう。

まるで洋服のコーディネーターみたいだね。

デザインと印刷表現の組み合わせで素敵なパッケージにしちゃいましょ。

以上!!缶のコーディネーター!

『缶缶が行く!』でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

自分だけのアフターユース

2019.5.20

この間、営業マンがこっそりアフターユースを教えてくれたよ。

デパート百貨店で集めたカタログを缶に入れ、

缶の蓋オリジナルのシールを貼れば、
簡単にオリジナル缶の出来上がり!

カタログがぴったり入る大きさの缶だからお気に入りだったんだって。

無地缶じゃなんだか味気ないし、何が入っているか忘れないように、
中身を識別できるシールを貼ったそうだよ。

結構センスあるんじゃない?と満足げ。

さすが営業マン、自分の私物も缶のアフターユースで整理整頓!

以上!自分だけのアフターユース、真似しちゃおうかな!

アイデアの二次利用はご勘弁?

『缶缶が行く!!』でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

Page 3 of 3612345102030...Last »