金方堂松本工業株式会社

BLOG

缶の特性その1

2012.8.27

おかげさまで、今月もたくさんの問い合わせをいただいて、嬉しい限り。

「カンについて知らない」、「分からない」という方たちのためにも、一般缶の特性についてブログでも取り上げていかないといけないよね。

本日は一般缶業界でも広く浸透している缶の特性から第一弾。

●遮光性

は光を通さないので、中身の変色を防ぐとても優れた容器だよ。

商品によっては光にあたることで、変色だけでなくニオイが発生してしまうものもあるから、一般缶遮光性は重宝されるんだ。

●密封性

空気を通しにくいので、外側からの影響を抑えられるよ。
油分のある薬品や塗料などは、乾燥から守られるんだ。

●防湿性


空気を通しにくいということは、湿気からも守られる。
先ほどとは逆に、中身を乾燥させたまま、湿気を避けたい場合にも一般缶は有効な容器だよ。

お茶の葉海苔に入っている理由は、今日紹介した特性に頼るところが大きいんじゃないかな。

お煎餅クッキーも、湿気を嫌うから缶入りが多いよね。

次回は缶の特性その2をお伝えするよ。
以上、缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

真夏のスカイツリー

2012.8.23

日曜日にブログ取材を兼ねて都内をポタリングしたよ。
炎天下でも自転車で走り回るのは楽しいけど、熱中症には要注意だね。

ちなみに、ポタリングというのは自転車を使った気楽な散歩のこと。
サイクリングは走りをメインにしているけど、ポタリングは目的もなく、ゆっくりと街並みを眺めながら走るの。
だから、目に付いたものがあれば立ち止まって写真を撮ったり、気になるお店があれば入っちゃう回数も多いんだ。

片道15kmの道のりをゆっくり散策していたら、いつの間にか墨田川に着いたので、そのままスカイツリーまで向かったよ。

途中、おしなり君に遭遇!
沖縄の商店街イベント中だったのか、沖縄民謡に合わせて踊る参加者とおしなり君
気温34だけど、中の人は大丈夫なんだろうか。

約1ヶ月ぶりのソラマチ&スカイツリーは、オープン当初より人が減ったかもしれないけど、周辺には車の渋滞が続いていたよ。
川沿いは混雑もなく、散歩するにはちょうど良い人影。

今回は中までは入らず、外観だけ撮影して引き返そうとしたその時。
チャリに乗る缶缶から、黄色い声援のたくさんの女性が押し寄せてきて、まったく進めなくなる事態に。

いつの間にかこんなに人気が出たのかな。
照れちゃうよ。

なーんて思ったのも束の間、声援の先頭を歩いていたのは、ちょっと前のジャニーズアイドル。
もう40歳を超えてるはずだけど、とてもイケメンでした。

もちろん当時とは違って、ローラースケートは履いてない。
昭和の情報に詳しい缶缶だから、その辺のネタも知ってるんだ。

以上、ガラスの十代どころか、まだ4歳になりたての缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

3153

2012.8.20

“3153”いったい何の数字かというと、上野西郷会館の新名称。
3153で「さ」「い」「ごー」「さん」と掛けてるんだろうね。

飲食店聚楽(じゅらく)があった建物を建て替えている工事だけど、ようやく外観が見えてきたので、ここでフライング気味に途中経過をレポートするよ。


場所は西郷像の下、ヨドバシカメラ上野店の向かい側と言ったほうが分かりやすいかな。

ガラス貼りの外観は最近流行の建築みたいだね。
この中に入るお店は、そのほとんどが飲食店とのこと。

アメ横の(上野側)入口も目と鼻の先なので、この辺りは飲食店の激戦区になっちゃう。

気になるオープンは今年の9月!
その時にはあらためて、開店の様子を伝えようと思う。

3153と書かれたサインのウラ手あたりに、あの有名な西郷さんの銅像があるよ。

上野はだいぶ観光地化してきているから、缶屋としてはこの辺りに東京土産のお店でも入ってほしいところ。

西郷さんの形の缶なんてどう?型からだと難しそう。。。
それよりも、永遠の人気者である愛犬ツンをキャラクター化して、モチーフにした缶商品とかいいんじゃない?
ちょうど犬をイメージさせるの形状の缶もあるから、気になる方は金方堂営業部まで問い合わせてみて。

かんかんと犬たわむれ

以上、今回は犬グッズを扱うメーカーさんに向けた缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

キクヤパン

2012.8.17

御徒町公園の前に、とてもレトロなパン屋さん『キクヤパン店』があるよ。
場所はディスカウントの多慶屋さんの裏手。

ちなみに多慶屋さんはおにぎりが80円以下で買えるから、ランチはここで買って、御徒町公園で食べたりもする。
公園に座っていると『キクヤパン店』という看板が目に入るので、いつかパンを買ってみようと思ってたんだ。

ネットで調べると、いろいろな人がここの手作りパンを「安いし昔の素朴な味がいい」、「コンビニでは出せない味」と紹介していたから、先日期待しながら行ってみたんだけど。

なんと、パンを売っていたのは過去の話で、今は「パンないよ?」とおじいちゃんに言われてしまった。
昔は夫婦二人でパンを作っていたそうだけど、今はご主人が一人でミニお好み焼きと、パンダ焼きを売るのみ。
おっ!パンダ焼きだって?ネタに買ってみなくちゃ。

ハムチーズ、餡、カスタードと書いてある中から、カスタードをチョイス。
3個200円というお値段は、大きさから言ってもちょうど良いプライス。

少し横を向いてお尻を突き出したポーズは、全国に分布している主流型と違う系統のだね。
缶の金型はメンテが必要になるけど、こういうお菓子の場合は、使い込んで彫刻がシャープじゃなくなってきたほうが、味のあるものになる気がする。

こういう商品を買うたびに思うけど、『○○焼き』って付く商品は、焼き加減によって美形にもイマイチくんにもなるよね。
今回買ったパンダ焼きは、真ん中の子がイケメンだと思うんだけど、どうだろう?
ムラなくキレイに仕上がっているし、気泡も比較的少ないでしょ?

型を合わせたときのバリがなければ完璧だったと思うよ。
(バリ=鯛焼きとか餃子でいう羽根のことね)

モデル級じゃないんだけど、学校内だったらベスト20に入るちょいモテ男、みたいな。

以上、独自の視点すぎて着いて来れなかった?缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

夏季休業のお知らせ

2012.8.9
金方堂松本工業は2012年8月11日(土)から8月16日(木)まで、夏季休業に入るよ。
というわけで、この缶缶が行く!!も、その間はお休み。
次回は休み明けの17日(金)更新だから、それまで楽しみに待っててね。

営業部の人たちは、お盆の帰省先でお土産屋さんに入り、一般缶商品を探すのが職業病になっている様子。
毎年のことだけど、しっかり市場調査をしているなんてさすがだね。

台東区生まれの缶缶は帰省先がないので、故郷は中国という設定にでもしようかなー。

そうなると、休みの間に中国でブログネタを拾ってこないといけないから、やっぱり設定は東京生まれのままが楽でいいや。

途中でキャラ設定を変えちゃうと、その後がどんどん崩れてきちゃうしね。

そういえばキャラ設定で思い出したけど、某スポーツ新聞によれば、USJのスヌーピーに恋人キャラが登場だってね。

『今までエルモにはアビー、キティにはダニエル、ウッドペッカーにはウィニーという同種の恋人キャラがいたんだけど、スヌーピーには人間の友達しか出てこなかった。
そこについにベルという名の恋人が、8月6日からUSJにてお披露目される。』

公式サイトにも情報は出ていなかったので、真偽のほどは定かではないんだけど、各所で話題になっている様子。
(※その後、公式サイトにて誤報とする発表がありました。)
http://www.usj.co.jp/news/2012/0807_1.html

やはり、新聞社が一社しか記事を出していないから、おかしいなーと思ったんだ。
それだけ、話題になるということは注目度も高いってことだね。

以上、夏を満喫する思いでブログを書き上げた缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

よく見る缶

2012.8.6

本当にたまたまなんだけど、ここひと月ばかりの間に、いろいろな場所であるを目にすることが続いたんだ。

ちょっと悔しいけど、それは金方堂のではなかったの。
何年も前からある、とある洋菓子メーカーの容器なんだけど、これまでもアフターユースに向いているため、目にする機会は多かった缶。

先月、広島の宮島に行った時に買った揚げもみじ饅頭。

そのお店の釣り銭入れとして、その後利用されてたんだ。

「ああ、この缶は小銭入れにちょうど良いんだろうなー」と思った数日後・・・。

今度は都内のフリマ会場で、若い女の子達が同じ売上金を入れているのを発見。
やはりお金を入れるのにちょうど良い大きさなんだろうね。

金方堂にも似た形状の缶はあるんだけど、市場に出回っている数が違うのかな。

それから今日まで、いろいろなお店で偶然同じを見かけたんだ。

これをただ「悔しい」で終わらせずに、一般缶アフターユースとしてお手本に考えたいね。
(※他社の缶なので画像はありません)

なぜ、その缶はいろいろな場所で使われやすいのか?
お金を入れる安心感は、微妙な形状の違いにあるのではないか?
後利用しやすいイラストなのでは?
消費者が購入しやすい価格の商品だった?

などなど、ちゃんと真面目な研究もするのでした。

以上、定期的に缶屋ネタも入れておく缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

フィギュア

2012.8.2

まずはこの写真を見ていただきたい!

カンカンフィギュア

缶缶ファンが作ってくれたフィギュアだよ。
勝手にファンと決めつけているけど、本当は金方堂社員からの提供なんだ。

いや、ここまでしてくれるって事は、やっぱファンでしょ?
ね?そういうことにしておこう!

作ってくれた本人は「まだまだ試作段階なので」と、気に入っていない様子。
頭と体のバランスや、カールが無いところなどを「バージョンアップしていきたい」と意気込みを語ってくれました。

カールというのは缶を巻き込んである部分で、缶缶の頭に乗っているフタで言えば、金色のところだよ。
ボディの下側もカールされて金色の部分が見えてるでしょ。

ちなみに、体の途中にある出っぱりはビードだよ。
強度を上げる目的で付いているの。

話しを戻すよ。
お得意様の店舗などに行くと、たまにお客さん(消費者)が送ってくれた手紙とか、手作りのぬいぐるみとかを飾ってあったりするんだ。

そういうの憧れだった缶缶にも、ついに手作りの贈り物が来たね。

この先、缶缶ファンのお子様が描いたとか、缶缶をモチーフにしたぬいぐるみとかが贈られてきたら大喜びしちゃうよ。

そうなったら金方堂ショールームに、展示コーナーを作っちゃおうかな。

ふふふ、妄想が止まらないよ?。

以上、ご機嫌缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

ハス開花

2012.7.30

上野公園というと桜のイメージが強いけど、今の季節はハスの花が見頃だよ。
場所はもちろん、不忍池(しのばずのいけ)

さも知ってる風に書いているけど、実は缶缶、今まで一度も開花に出会ったことがない。

池いっぱいにハスの葉が密集しているのは何度も目にしてきたけど、花が咲くのは早朝なんだって。
そして、だいたい3日ほどで散ってしまうというから、この時期に足を運んでいないと見逃すっていう噂。

ネットで調べてみると、去年の見頃は7月24日というのを発見!
そんな記事を見つけたのが、まさに先週24日だったので、慌てて翌日撮影に行ってみたよ。

仕事がたくさん詰まっているため、早起きして出社前に不忍池へ。

同じような目的のカメラマンが数人いたので驚いたけど、ハスマニアなのか、ただ単に花の写真を撮る専門家なのか、その辺は謎だね。

まさか、缶缶のようにブログのためだけに、早朝から撮影に来るとは思えないけど。

ハスの名の由来は、真ん中の部分が蜂の巣に似ているからって説を聞いたことがあるけど、ブツブツ恐怖症なので、花の中心部を凝視出来ない・・・。

花をじっくり見ずに、「水中にはレンコンがたくさん育っているのかなー」などと考えながら散歩。
夏とはいえ早朝は涼しくて、池の周りを歩きやすいよ。

犬の散歩をしている人もたくさんいるし、近所に住む大物芸能人が普通にぶらぶらしていることもあるよ。
(誰かって?トレードマークはマフラーネジネジ)

缶缶の恐怖


以上、朝一なのに会社に着いたら、すでに5千歩も歩いてた缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

パンダ橋

2012.7.26

金方堂本社へJR上野駅から歩いてくる人たちは、だいたいこのパンダ橋改札口から向かうよ。

改札の横にはジャイアントパンダの巨大ぬいぐるみ(?)がある事で有名。
(過去にブログでも紹介したね)

橋を左に行くとスカイツリーを見ながら、金方堂方面へ。
橋を右に行くと線路の上を越えて上野公園まで行けるんだ。

写真は上野公園側から、橋を歩きながらパンダ橋改札口方面を撮影したところ。


奥にスカイツリーが見えているでしょ。

ちょっと遠いんだけど、階段を下りた場所からだと、もう少し大きく見えるよ。

金方堂本社までは一応、上野駅からも歩けるんだけど、口頭で説明するにはちょっと複雑。
地図で書こうにも難しいので、スマホ利用の方は地図アプリを起動したほうが確実かも。

社員の中からも、いまだに「最短ルートが分からない」って声がチラホラ聞こえるぐらいだから、初めての人はつくばエクスプレス線、大江戸線の新御徒町駅を使ってね。

パンダ橋から金方堂へ来社するには、地図が無いとちょっと大変かもしれないけど、時間に余裕がある方はジャイアントパンダ像を見てほしいよ。

以上、炎天下にはあまりオススメできない情報の缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

東京駅赤レンガ

2012.7.23

JR東京駅のリニューアル工事は終わっていないけど、だいぶ駅舎が完成に近づいてきたよ。
これは戦争で壊れてしまった駅舎を、建設当時の姿に戻すプロジェクトだって。

あれ?前から東京駅には赤レンガ駅舎があったはずだけど?

調べてみると、以前使っていた赤レンガ駅舎は、戦後慌てて作り直したの建物で、そんなに長期間使用するつもりが無かったんだとか。
2007年に、ちゃんとした戦前の赤レンガ駅舎へと復原する工事がスタートしたんだ。
今度は半永久的に残す重要文化財として、地震にも強くなるそうだよ。

カンカン東京へ

今年6月に足場が撤去されて、外観は当時の姿として完成。
今は内部の工事を行っているよ。

きっと建築家の故・辰野金吾さんも喜んでいるね。
辰野さんは日本銀行本店大阪市中央公会堂など、いまでは重要文化財となっている建物を設計した人だよ。
最近では小説『プリンセス・トヨトミ』でも、その建築作品を織りまぜて謎が描かれているぐらい。

もし東京駅で降りることがあったら、ぜひ丸の内改札を出て確認してみてね。

ちなみに、そのまま赤レンガ駅舎を背にしてまっすぐ進むと、徒歩2、3分で皇居があるよ。
ここは江戸城跡なので、当時の遺構がたくさん残ってるから、城マニアな方におすすめ。

江戸城

以上、説明している自分こそが城マニア!缶缶が行く!!でした。
(小説の話しも大阪城を舞台にしているから、ちょっとアツく語りそうになっちゃった)

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

Page 20 of 32« First...10181920212230...Last »