金方堂松本工業株式会社

BLOG

ものづくりの楽しさ

2018.4.23

缶の印刷をする際、立会いをさせてもらうことがあるよ。
商品の顔ができる大事な工程。ブリキの板に色を重ねていくんだ。

C(シアン)M(マゼンタ)Y(イエロー)、K(スミ)
のインクがのっていく工程を見るのも面白いの。

1色ずつ色を重ねていくブリキの印刷。時間もかかるし、
色をあわせるのには結構な労力がいるんだ。

特色という指定の色については、とくに時間がかかるんだって。
缶の印刷はなかなかハードなのです。

こうして印刷された板は、工場へ送られて製缶されて、
やっと形になるんだ。ものづくりの楽しい!と思える瞬間だね。

以上!こうして今日も新しい缶が生まれているんだと実感する、

『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

桜レポート

2018.4.16

金方堂ニュース『缶缶が行く!!』 。
缶缶とティンでお送りします。

コートがいらなくなる季節になりましたね。

と、いうことで、金方堂各拠点の優秀なレポーターさんに、桜レポートをお願いしました!

早速中継つなぎましょう!本社のMさ〜ん!?

『はいは〜い!こちら上野公園の桜ですよ〜!』
『長い桜並木が自慢なんですよ。すごいでしょ。』

続いて安行工場のSさ〜ん!?

『はいは〜い!こちら安行工場近くの桜ですよ〜!』
『私のウォーキングコースです。河津桜、別名安行桜とも呼ばれているんですよ。』

続いて大阪支社のYさ〜ん!?

『はいは〜い!こちら大阪の桜ですよ〜!』
『大阪城近くの桜やで。めっちゃ綺麗やろ〜?』

続いて滋賀工場のNさ〜ん!?

『はいは〜い!こちら滋賀工場の桜ですよ〜!』
『滋賀工場前の桜やで。大きくて迫力あるやろ。』

九州営業所・佐賀多久工場のKさ〜ん!?

『はいは〜い!こちら佐賀の桜ですよ〜!』
『佐賀多久工場をバックにした桜と、工場近くの小城公園の桜です。では、お返ししまーす!』


『いやぁ〜どこの桜も本当にきれいでしたね。リポーターさんたちありがとう!』


『ワン!(ありがとう)』


以上!金方堂各拠点より桜をお届けしました!

金方堂ニュース『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

ときめくパッケージ

2018.4.9

店頭に並んでいるパッケージを手に取ってみてしまったそこのあなた。

それはきっと’’何か’’にときめいたからかも?

形や配色、デザイン…パッケージはいわば商品の『顔』

言葉ではうまく説明できない『いいなあ〜』が、
そうさせたのかも。

缶は嬉しいことに後利用もしてもらいやすい!

二次利用がされているということは、
家や職場だったり、生活の中にとけ込むパッケージともいえるのです。

おしゃれな缶や、何かを入れるのにぴったりの大きさだったら、
より何かに使いたくなるよねぇ。

さらに缶の嬉しいところは、
それが 長期の宣伝効果 にもつながるってこと!

溶け込むのもうまいけど、さりげなく宣伝もしちゃう。

ひかえめだけど、いい容器 でしょ。


以上!ひかえめに缶のアピールをした(つもりの)、

『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

地域性のあるパッケージ

2018.4.2

オリジナル缶のジャンルの一つに、
『地域性』を意識したパッケージがあるよ。

その地域でしか買えないご当地品ね。

営業部でも出張で様々な地域へ行くから、
日本全国のお菓子やお土産品には、結構詳しかったりする。

ここでしか買えない!を、
缶入りにすることで残してもらえるのは嬉しいね。

あの時に買ったなあ〜、もらったなあ〜なんて、
お土産話に花が咲くかもね。

地域土産の宣伝は任せて。

以上!
お土産宣伝大使、

『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

イースター

2018.3.26

ここ近年で注目されているイベント

『イースター』。

テーマパークでも見かけるようになったよね。

一体イースターってどんなイベントなの?調べてみたよ。

『イースター』 とは十字架にかけられたキリストが復活した
『復活祭』 のこと。

海外では春のお祭りとして盛大にお祝いされるんだとか。

イースターでよく見る 『エッグ(卵)』 や、 『うさぎ』。

エッグは生命の誕生うさぎは豊穣や繁栄のシンボル
されていることが由来なんだって。

だからデザインにも卵やうさぎが使われているのかあ〜!
スッキリ。

ハロウィンクリスマスでいう、
かぼちゃサンタのようなことだね。
あとは春らしくお花なんかもね。

金方堂には卵っぽい 楕円 や 花の形 の缶もあるよ。

ちなみに、イースターは移動祝日といって、日付が毎年違うんだ。

今年は 4月1日だそうだよ。
ブログをみた人はいいこと知ったね。

以上!缶は毎日が復活祭!
リサイクルの優等生、

『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

一足先に

2018.3.19

上野公園の桜がもう咲き始めているよ。
(3月10日現在)

ここは桜並木になっていて、開花時期になると
お花見スポットになるんだ。

長〜い桜並木がとっても綺麗。

4月になればお花見をしにきた人でにぎわうんだ。

一足先に春をおすそ分けだよ。お花見したいなあ〜。

以上!ただ桜を紹介したかった

『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

2018サロン・デュ・ショコラ

2018.3.12

ちょっと遅くなっちゃったけど、
先日視察した『2018サロン・デュ・ショコラ』のレポートだよ。

しっかり試食!いやいや、視察をしてきたよ。

今年から有料になったこともあって、ゆっくり見て回れたなぁ。

普段お目にかかれないブランドが
集結しているのもこの催事ならでは。

営業部でも視察をしているんだ。

今年はとくに中身を『見せる』パッケージが
多かったかな。

また、形状もシンプル四角型が増えた気がする。

チョコレートの入れやすさもあるのかな。


高級、自分チョコ志向
はまだまだ人気のようす。
アフターユースという付加価値のある
パッケージはプレゼントにもぴったりだね。

バレンタイン後利用のきくはいかが?

以上!
誰よりも甘党!な

『缶缶が行く!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

待望の…!

2018.3.5

ジャン!ここはどこでしょう??

はい、上野動物園 です!!!
そう、赤ちゃんパンダのシャンシャンに会いに行ってきたよ。

先着制になったシャンシャンの閲覧。

午前中には整理券が無くなってしまうとの噂を聞き、
9時すぎに並び始めたよ。

この時点で閲覧時間は13時40分。
16時までの公開だから、真ん中くらいかな?

見て見て、入場券もシャンシャン。
(黒いのは缶缶の手ね)

その間他の動物を見て回ったり、
整理券があれば再入場できるから、
一旦外へ出て上野を散策したりしたよ。

そしてやっと…!念願のご対面!!!!

いました!シャンシャン!

ラッキーなことに起きていて、でんぐり返ししたり、走ってみたり。
とっても元気に遊んでたよ。

見られる時間はわずか2分足らず……

だけど、癒された〜。

カワイー!と飛び交う黄色い声に、
パンダ仲間としてちょっとジェラシー。なんてね。

おまけ。
お父さんのリーリーはご飯中でした。

以上!赤ちゃんのうちに会えてよかった!

『缶缶が行く!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

デザインと色のはなし

2018.2.26

ある新聞記事で色についての内容が掲載されていたよ。
日本の伝統色がブームなんだそう。
伝統色には様々な由来もあって興味深いね。

そんな今回は 『色』 のお話。
デザインと色はとても密接な関係があると思うんだ。

季節感、重い、軽い、元気、落ち着いている、、、など
色から伝わる印象はさまざま。

あとはコーポレートカラーと呼ばれる、企業色なんかもね。

例えばパンダの色を思い浮かべてみて。

『白』 と 『黒』 が浮かんだでしょ??

このように、連想しやすい色をデザインに使うことは
とっても効果的。

デザインの提案をする時も、中身やデザインの方向性

合わせた色選びをしてるんだ。

普段スーパーなどで並んでいる商品を見るだけでも、
色使いの勉強になるの。

『美味しそう!』 と思った方の商品をつい手に取ってしまうでしょ?

缶も後利用で長期の宣伝効果が期待できるから、
この色の缶はここの商品だ!なんて有名になれちゃうかも。

以上!

どんな色が好き?『缶缶が行く!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

缶の絵本

2018.2.19

先日、図書館の絵本コーナーを見ていたら、
一般缶が主役の絵本を見つけたよ。

タイトルは 『ひみつのかんかん』(偕成社)

『わたし』と『ひいおばあちゃん』が、
ひいおばあちゃんの持っているそばぼうろの缶
入っている宝物とともに思い出を振り返る、というお話。

一般缶後利用がされている
珍しい絵本だったので紹介させてもらったよ。

おっと、おばあちゃんの缶に何が入っていたのかは、
絵本のタイトルの通り秘密にさせてもらうよ。

以上!気になった方はぜひ読んでみてね!

缶缶が行く!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

Page 10 of 37« First...891011122030...Last »