金方堂松本工業株式会社

BLOG

酉の市

2017.12.11

今年も11月の酉の市(とりのいち)が終わったよ。

金方堂では毎年、本社と同じ台東区にある鷲神社(おおとりじんじゃ)
商売繁盛を願って熊手を購入しているんだ。

今年は、
11月 6日(月)の一の酉

11月18日(土)の二の酉

11月30日(木)の三の酉の、三回。
(酉の日は干支の12日ごとに巡ってくる)

熊手は「運をかっ込む」「福を掃きこむ」
という意味がある縁起物なんだ。

熊手の大きさや付いている飾りの種類や数でも、値段が変わるらしい。

昔から伝統的に受け継がれていることがあるのは、
長い歴史のある金方堂だからこそ。

以上!来年も商売繁盛でお願いします!!

缶缶が行く!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

缶屋ですから

2017.12.4

缶屋である金方堂ですから、もちろん社内でも缶を愛用してるよ。
結構みんな上手にアフターユースしてるんだ。

例えば

・書類入れ
・名刺入れ
・文房具などの備品入れ
・文庫本入れ
・CD-ROMの保管
・ペン立て
など、、、

おっと変わったところでは、マイマグカップの蓋や、
コースターとして缶の蓋を使っている人も!

それから、それから、こっそり自分用のおやつ入れにしてます〜!なんて人も。

オリジナルでアレンジしていたり、その使い方は千差万別。

後利用されている缶を見ると、

どれもぴったり合う大きさを選んでいて、
使い勝手の良さを重視しているね。

使いやすさに合わせて、後利用されている缶が違うのは見ていて面白い。
二次利用は人それぞれってことで。

以上!オフィスでも大活躍!

缶缶が行く!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

キラキラなパッケージ

2017.11.27

早いもので来週で12月。
12月といえば

クリスマスが近づくと、キラキラとしたイルミネーションや
飾り付けがされているよね。

パッケージにもそれが反映されている気がする。


そんなキラキラなパッケージ


お任せください!!


キラキラは得意分野なんだ。

なぜなら、缶のブリキの材質を生かせるから。

高級感を感じるゴールドも表現できるよ。

メタリック(と呼んでいるよ)のパッケージは、
ショーケースでも目立つんだ。

キラキラを生かした商品を作りたいなとお考えの方、
ぜひショールームで製品を見に来てね。

※本社ショールームは、商談の際にご利用いただいている
完全予約制の場所なので、見学希望の方は必ず営業部までご連絡ください。

クリスマスプレゼントには、ブログネタをちょうだい!と叫ぶ、

缶缶が行く!!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

過剰包装

2017.11.20

もうお歳暮シーズン

営業マンに教えてもらった昔の金方堂の資料で見つけた
『過剰包装』というワード。
気になったので調べてみたよ。

言葉の通り、
’’必要以上に商品・製品を包装すること。’’

包装をすると、それだけ包材が増えるから、
コストや環境の面でも気になるところ。

それでも包装は必要だと考えているよ。

中でも贈答品は、お付き合いを続けていく上での
『送る相手に対する気持ち』をあらわすから、
包装することで商品価値が上がるのです。

もらう側も美しくラッピングされたものをいただいたら、
開ける時嬉しいよね。

缶もデザイン、印刷、材質、形状のちがいなどで
付加価値をつけることができるから、

場合によっては、
缶単体でも高級感のあるパッケージにできると思うんだ。

贈答品には日本人のおもてなしの心があらわれていると感じるよ。

そして一般缶は得意分野でもある!
後利用もしてもらえたらなお嬉しい!

デパートでお菓子を買う時、店員さんが包装する手さばきに
つい見入ってしまう缶缶だよ。(共感してくれる人いないかな?)

以上!たまには真面目な話を!

缶缶が行く!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

潜入レポート

2017.11.13

本社のある上野に4日オープンした「パルコヤ」を視察してきたよ。
本社最寄りの新御徒町からは、缶缶の足で歩いてだいたい10分〜15分ほど。

全体的にファッション関係の店が多いかな。おしゃれなお店ばかりだったよ。

パンダモチーフの商品も並んでいて、思わずニヤニヤしちゃった。
(誰かに見られていないかな)

映画館もできて、『THE下町』のイメージの強い上野・御徒町の印象も変わりそう。

上野松坂屋と繋がっているから、そちらの市場調査も合わせて視察してきたよ。
歳暮やクリスマス商品をね。

松坂屋の前を歩いていたら、見て見て〜〜!パンダみっけ!

道にもパンダを隠しているなんて、にくいね〜。
おっと、普段から来ていないことがバレちゃうね。

以上!墓穴を掘った缶缶が行く!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

リサイクル率更新

2017.11.6

毎年10月後半に発表されている、
前年度のスチール缶リサイクル率。

(これに伴い当サイト「地球に優しい缶の話」「ECO-FRIENDLY TIN」
リサイクル率を最新のものに変更しました。)

2016年度のスチール缶リサイクル率は
93.9%と、またまた過去最高を更新したんだ。

これで6年連続のリサイクル率90%以上を更新、
最高値を更新!(パチパチ〜)

スチール缶のリサイクル率が高いということは、
それだけ地球に優しいということ。
鉄の原料である鉄鉱石は有効に使われて生まれ変わっているんだね。


以上!リサイクルの優等生!

缶缶が行く!でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

缶ペンケース

2017.10.30

『缶ペンケース』って知ってる??

ブリキでできたペンケース(筆箱)のこと。缶ペンケース一般缶の一つ。

世代によっては懐かしい〜!と思う人もいるかも。

缶ペンは昭和57年〜63年頃、爆発的な人気でヒット商品だったんだ。
金方堂もたくさんの受注をいただいていたんだって。

缶ペンのヒットは金方堂の長い歴史の一つでもあるのです。

中にウレタンを引いて音がしないようにした商品や、
蓋にさまざまな仕掛けをつけたものなど、工夫や遊び心のある商品が出回っていたんだとか。

いつしか缶ペンは落とした時にうるさいなどと言った理由で禁止されて敬遠されがちに。。。

しかし!

最近ではお菓子業界でブーム。

缶ペンの中にチョコレートなどを入れたバレンタイン商品を見るようになったよ。

中身を食べ終わったらペンケースとしてアフターユースできるのもいいよね。

時代は違えど、缶ペンとして後利用する方法は同じなのが面白いね。
缶ペンに次ぐヒット商品を生み出したいところ!

以上!流行は何度も回る!

「缶缶が行く!」でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

ラジオ体操

2017.10.23

お昼を食べに御徒町周辺を歩いていたら、

御徒町駅の南口前広場(おかちまちパンダ広場)で集団を発見!!!
気になって缶缶も潜入〜!!

ん??この馴染みのある音楽は、、、

ラジオ体操だ〜〜!

……………………え??

昼に??

頭の中はハテナでいっぱい。

なんと、毎週金曜日のお昼時ラジオ体操を実施しているんだって。

その名も『おかちまち昼ラジオ体操』!!
(9月29日〜11月17日まで。※10月27日、11月3日をのぞく。)

参加費もかからないし、服装も自由だよ。

通りがけにラジオ体操に参加していく人もいたよ。

どんなに忙しくても楽しむ時は楽しむ!って大切だよね〜

以上!御徒町のみなさ〜ん!!金方堂本社のみなさ〜ん!!

ランチタイムに体を動かしてリフレッシュはいかが?

お腹のお肉の二次利用はご勘弁!

「缶缶が行く!!」でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

コンテストその後

2017.10.16

『缶のアフターユース・アイデアコンテスト』の最優秀のアイデアを、
ショールームの一部に紹介コーナーを作って展示しているよ。

応募内容を参考にしながら再現させてもらってるんだ。

今年は『万年カレンダー(こちら)』のアイデアが選ばれたので、こんな感じ。

どう?結構忠実に再現できてるでしょ。

……………うん?


……………あれ?


……………あ!!

あ、見つかっちゃった?お遊びで缶缶のフィギュアもこっそり。
(開発課の手先の器用な社員が以前作ってくれたんだ。かわいいでしょ。)

お客様が缶を選んでくださる理由の多くを占めるのが、
アフターユース(後利用)性の高さ。

取っておいてもらえるということは、長い宣伝効果にもつながるんだ。

捨てられないし、何を入れよう?と考えてしまうところが、缶の良いところだなと思うよ。
そうして使っているうちに愛着がわいて生活に溶け込むんです。

以上!これからも大事にしてね!

缶のPR大使「缶缶が行く!!」でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

JAPAN PACK 2017

2017.10.10

10月3日(火)〜6日(金)まで東京ビッグサイトで開催された、

『JAPAN PACK 2017』の視察に行ってきたよ。

食品、医薬・化学・化粧品、包装資材、印刷、加工など、包装にまつわる
さまざまな分野の業種が集まる展示会なんだ。

包装業界としては見逃せない!ということで視察してきたよ!

機械の展示が多かったけれど、
他包材のパッケージも見つけることができたよ。

パッケージというと缶缶の場合、デザインの入った容器としてとらえてしまいがち。

商品を入れる箱や、クッション材、シュリンクなどの中身を守る包材だって
パッケージの一つなんだよね。お勉強。お勉強。

定期的な展示会視察も欠かしません!

以上!「缶缶が行く!!」でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

Page 1 of 26123451020...Last »