金方堂松本工業株式会社

BLOG

上野のアイドル

2018.6.18

上野動物園シャンシャンが、1歳をむかえたよ!(6月12日)
おめでとう!

閲覧方法も整理券をもらってからだったのが

先着順に変わるんだって。
これからお目にかかれる機会も増えそう。

本社のある上野もまたにぎわいそうだね。

以上!たまには上野ネタをお送りします!

『缶缶が行く!』でした

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

コラボ商品

2018.6.11

ここ最近、コラボ商品をよく見かけるようになったよ。

コラボとはコラボレーション(英: collaboration)の略で、

協力する、共演、合作、なんて意味があるんだ。

ブランドとキャラクターのコラボレーションや、
昔懐かしさを感じるコラボ(復刻)
最近だとアニメとカフェのコラボカフェなんて流行っているよね。

違う分野同士が一緒になると、特別感が増すね!

限定感があるからかな。

つい後利用して自慢したくなっちゃうよね。

コラボ企画もぜひご検討ください〜!
以上!缶とのコラボもしてほしい!

『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

中身を守る

2018.6.4

6月に突入。
梅雨入りもそろそろだね。

ジメジメな湿気の多くなるこの時期。

缶は防湿性高いから、
中身を湿気からしっかり守ってくれるんだよ。

お菓子の缶や海苔、お茶の缶など、
一般缶は大活躍。

しかも、缶はブリキという金属の板でできているから、
衝撃にも強いんです。

以上!しっかり宣伝をした、

『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

準備中

2018.5.28

ショールームに来てくださったお客様に、
アンケートと引き換えにプレゼントしている

缶缶のマグネットバッジ。

何度か追加をしているものの、
ご好評につき在庫が残りわずかに…

と、いうことでデザインを一部新しくして準備中だよ。
アンケート1回につき、お好きなデザインのマグネット1個と交換できるよ。

真剣に悩んで絵柄を選んでくださる方もいたりしてうれしいんだ。

印刷缶のアピールにもなるし、マグネットバッジだから
雑貨としても使えるのです。一石二鳥だね。

以上!ぜひ、商談しにショールームへ来てください!

『缶缶が行く!!』でした。

(※本社ショールームは、商談の際にご利用いただいている
完全予約制の場所なので、見学希望の方は必ず営業部までご連絡ください。)

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

女性向け

2018.5.7

市場の中でも重要視されている『女性向け』。
デザインももちろんのこと、女性ならではの好む形状もあったりするんだ。

中でもサイズ感。

ハンドリングと言って、片手で持てるくらい
女性や子供が手に取りやすい大きさも大事だったりするよ。

後利用のことを考えてみると、

カバンに入れて持ち歩く、小物入れとして使う、
なんてことが多いと思うから、

蓋と胴が蝶番で繋がっている蝶番缶や、
小さめの缶は女性に好まれる傾向にあるかも。

小さい缶はカワイイ印象を与えるからかもね。

以上!女性向けのパッケージにもぜひご検討ください!

『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

オリジナル性

2018.5.14

先日、東京ビッグサイトで行われていた
『ハンドメイドマーケット2018』へ友達が出展していたから遊びに行ってきたよ。

”minne(ミンネ)”という、
ハンドメイドマーケットが主催のイベントなんだ。

ハンドメイドということだけあって、
売っているものは全て手づくり

雑貨、カバン、アクセサリー
さまざまなジャンルがあって、オリジナル性が高いんだ。

どんな風に作っているの?何でできているの?など、
作り手さんと話をしたりするのも楽しかったよ。

中には 『1つ作るのに12時間かかるんです』 なんて話も聞いてビックリしたよ。

ものづくりにはさまざまなドラマがつきものだよねぇ。

一点ものの商品たちは、作り手さんの気持ちが伝わってくるようで
大事にしたくなるね。

オリジナルパッケージを作る金方堂もまさにそう。

オリジナルデザインの缶、作ってみませんか?

以上!缶缶のオリジナルグッズ作ってみようかなぁ。

創作意欲ムクムクの『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

季節感

2018.5.7

オリジナル缶の中には、季節イベントを意識した商品
(バレンタイン、ハロウィン、クリスマスなど)も多々あるんだ。

と、いうことは企画が動く時期も早くなるってこと。

例えば、バレンタインもその年のイベントが終われば、
すぐに来年の企画に動き出す早いお客様もいるんだよ。

販売時期に合わせて企画提案が行われるから、

暑い夏クリスマスの企画、
寒い冬のデザインなんてこともあったりするんだ。

ぼ〜っとしていると季節感がわからなくなっちゃうね。

店頭にパッケージが並ぶころには懐かしい〜と感じるくらい。

本社玄関にはお花が飾られているんだけど、
季節ごとにお花も変えてもらっているんだ。

玄関のお花を見て季節感を取り戻している缶缶だよ。

以上!シーズンイベント商品のご相談はお早めに!

『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

おどろくパッケージ

2018.5.1

一般缶は主にお菓子海苔などが入っていることが多いんだけど、

ここ最近は雑貨としての需要もあるんだよ。

例えば文房具衣服など。

あとは中身を入れずに、缶だけで売るケースもあるんだ。
容器として付加価値があるね。

『えっ缶にこんなものが入っていたの?』

おどろくパッケージも面白いかもしれないね。
※ちなみに、一般缶は水分や食品の直入れには向かないのでご注意を!!

以上!この中身缶でできますか?というご相談もお待ちしています!

『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

ものづくりの楽しさ

2018.4.23

缶の印刷をする際、立会いをさせてもらうことがあるよ。
商品の顔ができる大事な工程。ブリキの板に色を重ねていくんだ。

C(シアン)M(マゼンタ)Y(イエロー)、K(スミ)
のインクがのっていく工程を見るのも面白いの。

1色ずつ色を重ねていくブリキの印刷。時間もかかるし、
色をあわせるのには結構な労力がいるんだ。

特色という指定の色については、とくに時間がかかるんだって。
缶の印刷はなかなかハードなのです。

こうして印刷された板は、工場へ送られて製缶されて、
やっと形になるんだ。ものづくりの楽しい!と思える瞬間だね。

以上!こうして今日も新しい缶が生まれているんだと実感する、

『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

桜レポート

2018.4.16

金方堂ニュース『缶缶が行く!!』 。
缶缶とティンでお送りします。

コートがいらなくなる季節になりましたね。

と、いうことで、金方堂各拠点の優秀なレポーターさんに、桜レポートをお願いしました!

早速中継つなぎましょう!本社のMさ〜ん!?

『はいは〜い!こちら上野公園の桜ですよ〜!』
『長い桜並木が自慢なんですよ。すごいでしょ。』

続いて安行工場のSさ〜ん!?

『はいは〜い!こちら安行工場近くの桜ですよ〜!』
『私のウォーキングコースです。河津桜、別名安行桜とも呼ばれているんですよ。』

続いて大阪支社のYさ〜ん!?

『はいは〜い!こちら大阪の桜ですよ〜!』
『大阪城近くの桜やで。めっちゃ綺麗やろ〜?』

続いて滋賀工場のNさ〜ん!?

『はいは〜い!こちら滋賀工場の桜ですよ〜!』
『滋賀工場前の桜やで。大きくて迫力あるやろ。』

九州営業所・佐賀多久工場のKさ〜ん!?

『はいは〜い!こちら佐賀の桜ですよ〜!』
『佐賀多久工場をバックにした桜と、工場近くの小城公園の桜です。では、お返ししまーす!』


『いやぁ〜どこの桜も本当にきれいでしたね。リポーターさんたちありがとう!』


『ワン!(ありがとう)』


以上!金方堂各拠点より桜をお届けしました!

金方堂ニュース『缶缶が行く!!』でした。

(すべてのブログを表示させる場合は、こちらをクリック)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

Page 1 of 29123451020...Last »