金方堂松本工業株式会社

BLOG 缶缶の誕生秘話

トップページブログBLOG 缶缶の誕生秘話

2011.05.07

金方堂にもマスコットのようなキャラクターが欲しい!

老舗企業のお堅いイメージから、少しでも「柔らかい親しみやすさ」を持たせたいと思って、
2008年に企画課が缶缶(カンカン)を誕生させたんだ。

東京本社がある上野といえば、なんてったってパンダで有名な上野動物園。

さっそくキャラクターを創ったものの、残念なことに上野動物園のパンダはいなくなってしまいました…。

それでも地道にショールームの展示パネルや、社内報に登場し続けた缶缶。

(新人演歌歌手の地方営業みたいだね)

そして今年4月、ついに上野にパンダ復活!

町をあげてのパンダブーム再到来。

ちょうどいいから、ボクも表舞台に登場しちゃおうってワケでブログデビューです。

cancan

ネーミングの缶缶は、金方堂の業種にはぴったりのネーミングってことで、名付けられたんだ。

発音こそ、その昔上野動物園で大ブームをおこした、パンダのランラン&カンカンと同じになっちゃうけど、
そこはツッコまないのが大人ってものだよ。

これから缶屋金方堂がお届けする、ブログ版『缶缶が行く!!』をヨロシク!

by 缶缶