金方堂松本工業株式会社

こんな「缶」をつくっています

トップページサービス案内こんな「缶」をつくっています

缶形状CGイメージ図

ご紹介している缶は、形状をお伝えするためのCGイメージです。
全て受注生産になり、下記の他にも豊富な金型(約700型)を保有しております。
サイズは各種取りそろえていますので、お気軽にお問い合わせください。(※一部既製缶も有ります)

一般的な紅茶缶の他、上記以外の型もご提案できます。 ビードの有無、クッション付の蓋も有ります。直径、高さなどはご相談ください。 左手前から時計周りにハート缶/フラワー缶/クローバー缶/ウェーブ缶/三角缶/変形八角缶です。この他にも様々な持ち型があります。
一般的な丸い缶。スタック蓋の有無、ビードの有無、高さ変更にも対応。
筒状の縦丸缶もあり。
スタック蓋の有無、高さ変更にも対応。 防湿性の高い海苔缶も豊富なサイズをご用意。内蓋もご提案いたします。
一般的な四角い缶。スタック蓋の有無、ビードの有無、高さ変更にも対応。 当社オリジナル技術の、折り曲げて成形する組上缶(くみあげ缶)。 携帯用の小さな缶から、豊富なサイズをご用意。蝶番の有無も選べます。

※他にも缶バッジや金属トレー、灰皿、タバコケース、スライドケース、名刺ケースなど豊富な実績があります。

ビード・・・・・蓋の押さえの役割と、胴体の強度を増します。
スタック・・・・蓋に段差を付けて、缶を重ねた時に滑りにくくなります。