金方堂松本工業株式会社

知ってください「缶」のいいところ

トップページ「缶」について知ってください「缶」のいいところ

一般缶を容器として使用している商品は、缶の優れた特性を必要としています。
以下に代表的な缶の7つの特性を、ご紹介します。

密封・防湿

空気や水分を通しません。薬品や塗料は、逆に乾燥を防いで、長期間、品質が保たれます。


遮光

光をまったく通しません。中身が変色してしまったり、品質が悪くなることを防いでくれます。


耐衝撃

落としたときには、缶が変形するだけで、中の商品が壊れないように守ってくれます。


耐水耐熱

スチール缶は鉄でできているので、熱や光、水などにも強い、頑丈な入れ物です。


危険物適性

シンナーや油、塗料などの燃えやすいものを安全に保存し、安全に運ぶことができます。


印刷

スチール(ブリキ)は表面の反射効果が、印刷インクをキレイに目立たせ、商品価値を高めます。


リサイクル

缶はリサイクル率がとても高く、集めた缶は100%リサイクルされて、新しい缶へ生まれかわります。